桧塚  

午前11時頂上到着、快晴、無風。
頂上には誰もいない。この素晴らしい空間を独占できた。
e0091909_7433978.jpg

樹氷が太陽に照らされて溶ける前の透明な氷のような状態に変化しかけている。
e0091909_943871.jpg

地面をはうように背の低い芝生のような枯れた笹。この種類の笹はこの山系だけ。
鈴鹿にはない独特の雰囲気が漂う。
e0091909_7374874.jpg

明神平から2組のパーティが縦走してきた。
e0091909_955383.jpg

桧塚は霧氷の山なのでそれを期待して登ったが樹林帯を抜けるとそこから山頂までは一面樹氷。
頂上はすぐそこなのに写真を撮りながら登ったので1時間以上かかった。
下記のコースタイムは寄り道なしに前を向いて登ったらこれくらいでしょうというタイム。
天気が良かったので樹氷も溶けかけている。
樹氷の山も相当登ったが樹氷のこういう状態を見たのは初めての経験。
正直、写真ではこの感動を表現できていない。
この時、この場所にいる者だけの最高の贅沢。

朝、4:15自宅を出発・夜、8:45帰宅
やはり台高の山は遠い。

登山口からのコースタイム
上り 1:40   下り 1:15
気温 9℃
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-05 22:13 |


<< 栂池   あじさいの里 >>