船伏山

登山者も多いが花の種類と数もハンパじゃなく多い。
スミレは4種類。その中でもエイザンスミレが花の色、形に変種が多くおもしろい。
イワザクラは予想以上に株数があり今が一番見頃。岩の割れ目の少しの隙間から芽吹いた株だけが盗掘からまぬがれて花を咲かせている。
カタクリは登山道の杉林以外の全域にわたって見られる。
キバナイカリソウが見られたのはラッキーでした。


エイザンスミレ
e0091909_21495989.jpg

ヒトリシズカ
e0091909_21523528.jpg

イワザクラ
e0091909_21515737.jpg

  写真を横にしているんじゃないですよ。
e0091909_21521393.jpg

キクザキイチゲ
e0091909_21531686.jpg

カタクリ
e0091909_201461.jpg

ハルトラノオ
e0091909_21534059.jpg

ヤマエンゴサク
e0091909_21535785.jpg

タチツボスミレ
e0091909_21541726.jpg

ヤマルリソウ
e0091909_21543637.jpg

キバナイカリソウ
e0091909_21545476.jpg
e0091909_21551189.jpg

ウスギヨウラク
e0091909_21553298.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-29 22:08 |


<< 船伏山(岐阜県)   御池岳  >>