伊吹北尾根

さすが伊吹北尾根。伊吹の名前をもらうだけあって花の種類は豊富。
ここに載せているのはほんの一部。
北尾根は伊勢湾からの海風の通り道にあたり気温も低い。
藤原岳などと比べても花の開花が2週間は遅く感じる。


ハルトラノオ
e0091909_1916766.jpg

イチリンソウ
e0091909_19162728.jpg

ヤマエンゴサク
e0091909_19164918.jpg

ツクバネソウ
まだ蕾、花が咲くのは来週あたりか?
e0091909_1917864.jpg

ユキザサ
こちらもまだ蕾、群生しているので花が咲いたらさぞ雪が降ったようで美しいだろう。
e0091909_19172716.jpg

ヒロハノアマナ
e0091909_19174532.jpg

ミヤマカタバミ
e0091909_19182439.jpg

ミヤマカタバミ(赤花)
e0091909_19185665.jpg

ハシリドコロ
毒草です。食べたらトイレに走ります。
e0091909_19191277.jpg

コキンバイ
e0091909_1919296.jpg

ザゼンソウ
一株見つけたらそこいらあたりにけっこうたくさん咲いていた。
e0091909_1919542.jpg

カタクリ
北尾根登山道の両側に無数に咲いている。歩いていて気持ちよかった。
カタクリ尾根と名付けたいくらい。
e0091909_1230318.jpg

ヤマシャクヤク
まだ蕾、開花は2~3週間先、たくさんある。
e0091909_1923333.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-05-06 19:40 |


<< 国見岳(伊吹・北尾根)   イワザクラ >>