<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

藤原岳 06/03/26

セリバオウレン
すごく小さな花だが繊細でファンも多い。
e0091909_22283986.jpg

セツブンソウ
春になると何の前触れもなくそっと現れていつの間にか消えている。はかなくて清楚で可憐な花。
そのためスプリング エフェメラル 春の妖精と呼ばれる。
e0091909_1746547.jpg

岩の間の少しのすきまに咲く、自然が作ったフラワーアレンジメント。
e0091909_17384771.jpg

フクジュソウとセツブンソウのツーショット
今回の山行では3ヶ所で仲良く咲いていた。
e0091909_1739561.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-26 17:42 |

藤原岳 

前日、麓では10㎝の積雪があった。
朝になると道路の雪はもう溶けていたが、肌寒くしかも快晴。藤原岳は真っ白。
何か山が呼んでくれているような気がしてあわてて支度して登る。
山頂付近は新雪で気持ちがいい。
気温は+1℃
e0091909_10461323.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-21 13:40 |

フクジュソウ   06/03/20


藤原岳避難小屋近くの岩の間に毎年必ず花を付ける。「こんにちは。今年も来たよ。」
e0091909_1245340.jpg

頭の中でずっとイメージしていて今年やっと撮れた。雪を割って咲く福寿草。
e0091909_9413585.jpg

9合目はもう満開だが避難小屋から天狗岩コースにある群落はまだほとんどが雪の下。
雪が少ないところでも蕾が多い、見頃はまだこれから。
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-21 12:58 |

岩岳  

麓は夜中大雨だったが早朝からみぞれ混じりの雪に変わる。
岩岳山頂はずっと雪だったのだろうか樹雪が見事だ。
黄砂で汚れていたらしい雪が新雪で化粧された。
e0091909_239280.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-12 22:57 |

栂池  

スノーシューハイキングに栂池に行く
微妙に天気が悪く白馬岳が見えない。
栂池ヒュッテの一階部分は完全に雪の下。
e0091909_15563573.jpg

白馬乗鞍岳
スノーシューでこの山をてっぺんまで登ってスノーボードで滑り降りてきた若者にあった。
ものすごくうまい。
e0091909_17185772.jpg

今シーズンお世話になった雪山3点セットを紹介します。
(左)コンデンスミルク・新雪をコップに入れてコンデンスミルクをかけてかき氷のような感じで食べます。雪山での儀式のような物。
(中)スキンクリーム・今年の雪山は氷点下の時が多く寒風に顔をさらしていると顔が引きつった状態で元に戻らなくなる。皮膚の上にもう一枚保護膜を作る。
(右)ミニ使い捨てカイロ・あまりの寒さにデジカメのバッテリーがすぐにダメになる。カメラケースの中にカイロを入れる。3回目の雪山から始めたがものすごく効果があった。
e0091909_21495882.jpg

アイスワイン
雪を固めてグラスを造り赤ワインを入れる。見た目はきれいだがそれほどおいしくない。
e0091909_21501462.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-11 22:50 |

桧塚  

午前11時頂上到着、快晴、無風。
頂上には誰もいない。この素晴らしい空間を独占できた。
e0091909_7433978.jpg

樹氷が太陽に照らされて溶ける前の透明な氷のような状態に変化しかけている。
e0091909_943871.jpg

地面をはうように背の低い芝生のような枯れた笹。この種類の笹はこの山系だけ。
鈴鹿にはない独特の雰囲気が漂う。
e0091909_7374874.jpg

明神平から2組のパーティが縦走してきた。
e0091909_955383.jpg

桧塚は霧氷の山なのでそれを期待して登ったが樹林帯を抜けるとそこから山頂までは一面樹氷。
頂上はすぐそこなのに写真を撮りながら登ったので1時間以上かかった。
下記のコースタイムは寄り道なしに前を向いて登ったらこれくらいでしょうというタイム。
天気が良かったので樹氷も溶けかけている。
樹氷の山も相当登ったが樹氷のこういう状態を見たのは初めての経験。
正直、写真ではこの感動を表現できていない。
この時、この場所にいる者だけの最高の贅沢。

朝、4:15自宅を出発・夜、8:45帰宅
やはり台高の山は遠い。

登山口からのコースタイム
上り 1:40   下り 1:15
気温 9℃
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-05 22:13 |

あじさいの里

北勢町阿下喜に来る3月21日
阿下喜温泉あじさいの里がオープンする予定です。
場所はいなべ総合病院の前。阿下喜駅から歩いて3分のところです。
藤原岳、御池岳などに登られた帰りにご利用されたらいかがでしょうか。
入浴料、大人400円だそうです。
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-03-04 10:38