<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

船伏山(岐阜県)  

船伏山の稜線
e0091909_22121524.jpg

山頂付近、まだ芽吹いていない。
e0091909_22123997.jpg

山頂から見る能郷白山
e0091909_2213093.jpg

登山口のあるあいの森広場にある薄墨桜
e0091909_22132675.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-29 22:13 |

船伏山

登山者も多いが花の種類と数もハンパじゃなく多い。
スミレは4種類。その中でもエイザンスミレが花の色、形に変種が多くおもしろい。
イワザクラは予想以上に株数があり今が一番見頃。岩の割れ目の少しの隙間から芽吹いた株だけが盗掘からまぬがれて花を咲かせている。
カタクリは登山道の杉林以外の全域にわたって見られる。
キバナイカリソウが見られたのはラッキーでした。


エイザンスミレ
e0091909_21495989.jpg

ヒトリシズカ
e0091909_21523528.jpg

イワザクラ
e0091909_21515737.jpg

  写真を横にしているんじゃないですよ。
e0091909_21521393.jpg

キクザキイチゲ
e0091909_21531686.jpg

カタクリ
e0091909_201461.jpg

ハルトラノオ
e0091909_21534059.jpg

ヤマエンゴサク
e0091909_21535785.jpg

タチツボスミレ
e0091909_21541726.jpg

ヤマルリソウ
e0091909_21543637.jpg

キバナイカリソウ
e0091909_21545476.jpg
e0091909_21551189.jpg

ウスギヨウラク
e0091909_21553298.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-29 22:08 |

御池岳 

毎回、山行のたびにこれが最後の雪山と言い聞かせながらまた雪山に登ってしまった。
今年はなかなか雪の呪縛から逃れられない。

9合目あたりから見る。左から伊吹山、乗鞍岳、御嶽山
e0091909_1516543.jpg

丸山の樹林帯を歩く
e0091909_22552472.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-22 23:00 |

御池岳

昨日、雪がふり花を探すことが条件的に難しかったがそれでもこれだけの出会いがあった。
だから御池岳はおもしろい。

シュウジョウバカマ
e0091909_2315290.jpg

ミスミソウ
e0091909_232135.jpg

イワウチワ 赤花
e0091909_2331631.jpg

イワウチワ 白花
e0091909_2333234.jpg

バイカオウレン
e0091909_2335630.jpg

ミノコバイモ
e0091909_234915.jpg

カタクリ
e0091909_2342716.jpg

イカリソウ
e0091909_17221242.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-22 22:00 |

経ヶ峰

笹子林道登山口~北笠岳~かれいの頭~経ヶ峰~笹子林道登山口
上り 3時間、下り 1時間

北笠岳から見た錫杖ヶ岳
e0091909_18491996.jpg

経ヶ峰山頂から見下ろす津の町並み
e0091909_18493457.jpg

登山道はほとんどが植林帯。
伐採した後はススキが生えているがその中に桧の苗木が植えられている。
e0091909_18495224.jpg

牛取渕の滝
e0091909_1850974.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-16 19:04 |

しだれ桜

勝泉寺のしだれ桜(エゾヒガン)
メル友からの情報でしだれ桜を見に行く。
今がちょうど満開。右下に咲いているのは梅。今年は寒かったせいか梅と桜が一緒に咲いた。
e0091909_2110268.jpg

樹齢370年の老木。伊勢湾台風の暴風にも耐えてこられたのはお堂と周りを囲む建物のおかげとこの寺の87歳の老婦人は語る。
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-06 18:06 |

鎌ヶ岳  

今週は天気の変化により計画がころころ変わった。
今朝起きて鈴鹿山系を見渡すと御池岳が真っ白だったので登るつもりで出かけたが本日より通れるはずの鞍掛峠のゲートが開いていない。行政は何やってんだ。
右側の白い山が御池岳。
e0091909_22193112.jpg

悩んだあげく鎌ヶ岳(三ツ口谷コース)に登る。
三月のはじめから今シーズンの雪山は今回で終わり、と思いながら四月になってもまだ雪山に登っているがたぶん今回で本当に終わりだろう。
三ツ口谷出会い、ダム湖
e0091909_18454935.jpg

三ツ口谷の雪解けのつらら
e0091909_21223213.jpg

鎌ヶ岳山頂、後は雨乞岳いつもの年より雪が少ないように思う。
e0091909_18463953.jpg

鎌尾根、本当は今日ここを縦走する予定だった。
e0091909_18465675.jpg

下り、御在所岳が見える三ツ口の尾根の展望台、案外知られていないが紅葉は絶景。
e0091909_18491686.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-01 19:02 |

ニリンソウ

三ツ口谷のニリンソウ
1つの株から必ず仲良く二輪咲くのでこの名がある。
e0091909_194810.jpg
e0091909_1942234.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-04-01 18:03 |