<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

伊吹山  

8合目付近より雲の切れ間の琵琶湖を望む。
e0091909_20393022.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-22 20:42 |

伊吹山

イブキフウロ
けっこうレアものだったりして
e0091909_2010649.jpg

キバナノレンリソウ
本州ではここでしか見られません。
e0091909_2013133.jpg

ミヤマコアザミ
e0091909_2014156.jpg

キンバイソウ
e0091909_20143169.jpg

アケビ
今年の春ここで花を見つけた。
e0091909_20145677.jpg

イブキジャコウソウ
今日の一番の目的はこの花に会うことでした。
e0091909_20164697.jpg

キツリフネ
e0091909_20121858.jpg


その他、ユウスゲ、シシウド、イブキトラノオ、シモツケ、ハクサンフウロ、クサフジ、ウツボグサ、カノコソウなど。
シモツケソウ、クガイソウは1~2週間後が見頃だろうか。
今の伊吹山は花盛りですが、人の多さもハンパじゃありません。
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-22 20:09 |

八経ヶ岳(奈良県)

カラマツソウ
今回の山行では花の種類は少なかったがカラマツソウはたくさん咲いていた。
e0091909_2253112.jpg

オオヤマレンゲ
ただ美しいのひとこと。別名「森の貴婦人」まさにその通り。
雨を心配しながら登った甲斐がありました。
e0091909_19164334.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-08 22:04 |

至仏山(尾瀬) 

今年は雪が多く1日に至仏山が山開きしたばかり。
左側の雲の中の山が至仏山山頂。
e0091909_2342087.jpg

至仏山中腹から見る尾瀬ヶ原。
ミズバショウは2週間前がピークで人もそのころが一番多く木道は大渋滞をおこした。
今は端境期でワタスゲが咲いている程度。人もまばらで静かだ。
e0091909_2344668.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-02 23:01 |

至仏山

オゼソウ
e0091909_8473148.jpg

ミネウスユキソウ(エーデルワイス)
e0091909_8475896.jpg

ミヤマシオガマ
e0091909_8482437.jpg

ハクサンシャクナゲ
e0091909_8484772.jpg

コイワカガミ
e0091909_849924.jpg

イワナシ (尾瀬の固有種)
e0091909_8493316.jpg

シラネアオイ
e0091909_8495796.jpg

ハクサンコザクラ
e0091909_8502115.jpg

他にも
ミツバガシワ、ツマトリソウ、アヅマギク、タチツボスミレ(黄花)、ウメバチソウ、ミヤマキンポウゲ、レンゲツツジ、キバナシャクナゲなどを見ることができた。
[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-02 23:00 |

尾瀬ヶ原

テガタチドリ
e0091909_8584483.jpg

ハクサンチドリ
e0091909_859513.jpg

チングルマ
e0091909_8593539.jpg

ツルコケモモ
e0091909_90078.jpg

ワタスゲ
e0091909_90274.jpg

リュウキンカ
e0091909_905244.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2006-07-01 21:57 |