<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

御嶽山

朝焼けの中に見る北アルプス、槍ヶ岳方面。このときの気温は10℃だった。
e0091909_19412624.jpg

飛騨山頂より上はずっとこんな感じの岩場。
e0091909_1942146.jpg

雲海。さすが高度3,000㍍。
e0091909_1942476.jpg

二の池。
今回、宿泊した二の池新館はここから水を引いている。
2800メーターの高山でのお風呂には感激した。
e0091909_19433682.jpg

三の池。
e0091909_19435446.jpg

四の池。
雨が降って水が溜まれば池になる。川もある。
e0091909_19441357.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-27 20:12 |

御嶽山

タケシマラン
e0091909_2116502.jpg

コマクサ
e0091909_21171086.jpg

チシマギキョウ
e0091909_21173666.jpg

トウヤクリンドウ
e0091909_21182117.jpg

ミヤマアキノキリンソウ
e0091909_2118488.jpg

イワギキョウ
e0091909_21191254.jpg

オンタデ
e0091909_2119405.jpg

ミヤマハンノキ
e0091909_21201162.jpg

ヤマハハコ
e0091909_21203416.jpg

クロクモソウ
e0091909_21443650.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-27 19:15 |

伊吹山

アカソ
e0091909_8535054.jpg

ヤクシソウ
e0091909_8541019.jpg

ツリガネニンジン
e0091909_8542760.jpg

サラシナショウマ・シモツケソウ
e0091909_8544443.jpg

タムラソウ
e0091909_855463.jpg

マルバダケブキ
e0091909_8552533.jpg

ルリトラノオ
e0091909_8554296.jpg

ワレモコウ
e0091909_856211.jpg

コオニユリ
e0091909_8563396.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-17 09:01 |

剣山1955㍍ (徳島県)

10年ぶりに剣山に登る。ボクが登山を始めるきっかけとなった山。
天涯の花でキレンゲショウマが有名になり阿波踊りと重なり今の時期が観光客は一番多い。
そのキレンゲショウマはシカの食害のため、下の方は全滅らしい。現在、群生地はネットで囲んで保護している。

西島神社付近、ここがリフトの終点、ほとんどの観光客はここから歩き始める。
頂上までは約40分。前方が剣山。
e0091909_2038712.jpg

山頂の木道。次々に延長されているようだ。
e0091909_20383935.jpg

以前は山頂でこのような花を見ることはなかったがこれも木道のおかげ?
タカネオトギリとシコクフウロ
e0091909_2038599.jpg

木道のために人が見ていると下に降りにくく三角点にタッチがしにくくなった。
e0091909_20395925.jpg

キレンゲショウマ
宮尾登美子は天涯の花の中でこの花の色を月の光に例えたが
ボクには何度見ても卵の黄身の色にしか見えない。
e0091909_20403317.jpg

阿波の山はだいたいこういう雰囲気。
e0091909_2040516.jpg

熊の看板
最近はどこの山に入っても熊注意の看板があるが四国は本州とは少し事情が違う。
四国にはもうほとんどツキノワグマはいなくて絶滅危惧種に指定されている。
人間と共存できるようになるべく出会わないようにいろいろ知恵を絞っている。
e0091909_2041853.jpg

瀬戸内海方面
天気のいい日は大山まで見えるそうだ。
e0091909_204124100.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-15 21:01 |

剣山

タカネオトギリ
e0091909_7473132.jpg

シコクフウロ
e0091909_7475813.jpg

ギンバイソウ
e0091909_7482154.jpg

コモノギク
e0091909_7484122.jpg

トゲアザミ
e0091909_7493172.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-15 20:46 |

栂池

二日目は栂池自然園に行く。ここも木道が整備され観光客が多い。
立ち止まるとすぐ渋滞するので写真がゆっくり撮れなかったのが少し不満だが、時間も充分あり高山植物をたっぷり見ることができて今回の企画には感謝している。

ワタスゲ湿原
e0091909_19562127.jpg

浮島湿原
ニッコウキスゲが満開だった。
e0091909_19565129.jpg

楠川
e0091909_19571314.jpg

モウセン池
e0091909_19573850.jpg

展望湿原で昼飯を食べながら待つこと10分。ガスが切れ白馬連山が一瞬顔を見せてくれた。
本当にほんの一瞬でドラマチックと言う言葉がぴったりだった。
e0091909_19575749.jpg

ルリボシヤンマ
人だかりができていたので行ってみるとトンボが羽化していた。
順番を待って、トンボを隠していた手前のミズバショウの葉を手で押さえながら写した。
e0091909_20153211.jpg

アオジョウカイ
e0091909_20154735.jpg

秋は確実にもうそこまで来ている。
e0091909_21345765.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-07 20:14 |

栂池自然園

ヒオウギアヤメ
e0091909_2161835.jpg

オニシオガマ
e0091909_2165072.jpg

カライトソウ
e0091909_217914.jpg

クルマユリ
e0091909_2174746.jpg

タテヤマリンドウ
e0091909_218695.jpg

モミジカラマツ
e0091909_2182745.jpg

チングルマ
e0091909_2185043.jpg

イワシヨウブ
e0091909_2191020.jpg

イワイチョウ
e0091909_21929100.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-07 20:00 |

八方尾根

あるハイキングクラブの企画に参加した。
天気はあいにくの曇り・雨。八方尾根の木道を歩いているときは小雨で風もなかったので傘をさして歩いていたが尾根にあがると同時に両側からの上昇気流で傘をまくられる。
雨も強くなってきたのでカッパを着る。八方池に着いても展望はなく花の写真だけで我慢する。

ガスは流れていたので時々視界が開けた。
e0091909_18585053.jpg

唯一残っていた雪渓。
e0091909_1859757.jpg

八方池。手前はオヤマソバ。
e0091909_18592433.jpg

池の周りは登山者が蟻の行列のようにつながっていたがそれが一瞬とぎれ、その後二人の女性が水面に映ったので点景に撮らせてもらった。
e0091909_18594290.jpg

ハッポウアザミとコヒョウモン
e0091909_190950.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-07 19:56 |

八方尾根

イワシモツケ
e0091909_20534313.jpg

ユキワリソウ
e0091909_20541437.jpg

タテヤマウツボグサ
e0091909_20544029.jpg

チングルマ
e0091909_2055720.jpg

ハクサンチドリ
e0091909_20553319.jpg

ミネウスユキソウ
e0091909_20555520.jpg

タカネマツムシソウ
e0091909_20562792.jpg

ミヤマダイモンジソウ
e0091909_20565872.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2007-08-07 19:00 |