<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

藤原岳の写真展

藤原岳自然科学館で行う写真展の準備がほぼ終わり、今日中日新聞の取材を受けました。
美人記者ににやけっぱなしです。
e0091909_1827305.jpg

写真展は2月7日から3月31日まで。
開館時間は9時から5時。
休館日は月・火です。

取材を受けながら山野草の話で盛り上がり、セツブンソウが咲いたという情報もあったので雨の中、自生地に一緒に見に行った。3輪咲いていたがやはりこの花にはスプリング・エフェメラル(春の妖精)という言葉がよく似合う。
彼女は濡れた地面に座り込んで写真を撮っていました。喜んでもらえたようです。
e0091909_18275178.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-29 18:39 |

霊仙山

雪の霊仙山は登ったことがなかったのでどうしても行きたかった。ブログで参加者を募集しようかと思ったが前回募集したとき誰からも反応が無かったので1人で登ることにした。
登山口にはボクの車を入れて4台と少なかった。。林道は雪があるので来たくても来られないのだろう。

雪の深さは10㎝程度で歩きやすかった。
e0091909_17504946.jpg

展望台の少し手前から霧氷だらけ。
ここで2時間もかけて写真を撮った。木が大きいので迫力がある。
100人のカメラマンを連れてきたら100通りの傑作が撮れるだろう。
e0091909_17511841.jpg

ここは紅葉の時の撮影ポイントでもある。
e0091909_17514591.jpg

少しずつ天気が悪くなり、お猿岩で昼食をとりながら霧の晴れるのを待ったがいっこうに晴れる気配もなく風も出てきたので下りることにした。
e0091909_1752571.jpg

ここからは緩やかな上りで山頂まで1時間もかからないのだが単独の場合、特に雪山では慎重にならざるを得ない。
[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-26 18:11 |

雪の撮影会

愛知県の最高峰、茶臼山で写真クラブの撮影会が行われた。
プロの風景写真家の杉本恭子先生が講師に招かれた。
先生は今は東京在住だがもともと三重県の人で茶臼山はずっと撮り続けているらしく撮影ポイントをあっちこっち案内してもらって撮り方も指導してもらった。
e0091909_9315453.jpg

プロと話をすることなんて滅多にないので自分の写真を見てもらっていろいろご指導を受けた。
雪、白一色の世界。露出の設定が難しく今まで持っていた疑問点をひつこく聞いたがていねいに教えてもらえた。
次からの雪山撮影に生かせるか・・・楽しみだ。
e0091909_932141.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-25 09:41

桧塚(1420m)

前日、麓の山林舎に泊まり、朝登山口を7:15に出発。
三重県側、千秋社造林小屋を越えて少し上がったところに登山口があるがわかりにくい。
上で食事をしていたら後から上がった来た京都から来たいう夫婦は先週も来たが登山口がわからず再挑戦で来たらしい。
ボクの車があったので足跡をたどってきたそうだ。
e0091909_936233.jpg


桧の植林帯を登っていく途中朝焼けを見た。
ここの植林帯は手入れされていて歩いていても気持ちいい。
今日はまだ誰も入っていないようで新雪の上に足跡を付けるのもまた気持ちがいい。
e0091909_1015828.jpg


途中、山屋さんの休憩小屋。上り初めて1時間あまり。いつもここで休憩を取る。
小屋の入り口に無数の動物の足跡。中にはいなかったが雪の時は山の獣もここで休んでいるようだ。
e0091909_9381545.jpg


樹林帯を抜けると目の前に笹原の視界が広がる。
e0091909_9383961.jpg


ふたこぶほど登ると山頂には一面樹氷。
e0091909_939446.jpg


対面する斜面を鹿が走った。遠くてわかりにくいが中央部分にいる。
e0091909_10183679.jpg


振り返ると今通って来た樹林帯の向こうに高見山の峰が見える。
e0091909_9392610.jpg


三重県の最高峰、桧塚の頂上には無数の足跡があった。昨日の物だろうが一般登山者は明神平から来るらしい。
空は一面薄く雲がかかっていて幽玄の世界。
e0091909_9394614.jpg

e0091909_940789.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-22 10:23 |

高見山

前日の夜からの寒波で楽しみにしていた高見山行きだったが高見トンネルを抜けたところから見える高見山の南斜面には樹氷は無かった。
半分あきらめながら登山口を登って行く途中、上から下りてきた登山者に聞いてみると北斜面にはあるらしい。
いつもなら小峠から上がって大峠に下りていたが今回は早く上がりたかったので大峠から登った。

大峠の登山道は頂上まで雪は無かった。
e0091909_8391844.jpg


頂上に上がったら見える北斜面は今までの疲れを忘れさせるような見事な樹氷。
いつも思うがここは登山者より一般のカメラマンが多い。
大きな三脚に今では珍しい中型カメラもここでは健在。
e0091909_8394780.jpg


空気も澄んでいて展望も良かった。
e0091909_840419.jpg


高見山の場合、人が沢山いるので人が写り込まないように撮るのが難しい。というのが本音。
[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-22 09:30 |

藤原岳(鈴鹿)

昨日、北勢地区は土砂降りの雨で藤原岳も雲がかかってなにも見えなかった。
今朝は快晴。どうしようかなと少しためらったが結局登った。
元旦に降った雪もほとんどとけていたが8合目より上は少し残っていてそれが昨夜から今朝にかけての寒さでアイスバーン状態になっていた。
登山者は予想以上に多く大貝戸の駐車場は満車だった。
天狗岩までのコースも雪は少なく期待していた樹氷には会えなかった。
天狗岩から戻る途中、A 隊長と遭遇
上り 2:00
下り 1:30

避難小屋付近、中は満員だった。
e0091909_18535128.jpg


天狗岩から御池岳を見る。
e0091909_1854825.jpg

[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-13 19:13 |

お知らせ

いなべ市北勢町六石にある六石高原ホテルに日帰り温泉ができました。
ホテルの宿泊客用ですが一般も入れます。
あげき温線は土日は団体客も多く使い勝手が悪くなりました。
こちらはできたばかりで宣伝してないので空いています。
入浴料600円です。
藤原、御池の帰りにどうぞ。
[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-11 19:59 |

初詣

永平寺に初詣に行った。
大雪すぎていい写真が撮れなかった。
e0091909_1710430.jpg
e0091909_17102598.jpg



明けまして おめでとうございます

今年の目標
1.少し真面目に本来の頂上を目指す登山もやりたいと思っています。
  新しいところにはどんどん参加しますので皆さん誘ってくださいね。
2.伊吹の花は昨年に引き続き撮りますが今年は御池周辺も撮ろうかなと思っています。
  まだまだ近場で楽しめそうです。
[PR]
by inoshikatanuki | 2008-01-06 17:21